読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

祇園喫茶Rinken

京都祇園、八坂神社から徒歩3分のカフェ。サイフォン珈琲とハンバーグ、そして世界のビールをご提供します

光とウリボウと時々スク水。

f:id:gionrinken:20151211001355j:plain

京都イルミエールへ行ってきました。

こちらは10月31日から4月3日まで開催
関西最大級だそうです。
イルミネーションの時間は16:30~21:30(最終受付は21:00)

 

f:id:gionrinken:20151211010302j:plain

目的地はるり渓温泉ポテポテパーク

車で京都縦貫道を通り、山道へ。
カーナビを頼りに行きましたが全然それらしい気配がなく……

どんどん目的地が近づきますが車と一台もすれ違うことなくとうとう残り1キロをきりました。
これは住所を間違えたと覚悟した残り300Mで突然ライトアップされた大きなツリーを発見!
不安からのライトアップでしたのでめちゃポイント高いです。

入口は、なばなの里を彷彿させる光のトンネル

f:id:gionrinken:20151211001355j:plain


すぐ横にはLED電飾を施したオブジェが……

f:id:gionrinken:20151211005839j:plain

ルミナリエのようなアーチ。

f:id:gionrinken:20151211005941j:plain


青色LEDをこれでもかと投入した庭。
ここではとても壮大なクラシックがかかっています。
まだ小さいお子さんは、暗さと音のためか怖がっていました。

f:id:gionrinken:20151211010026j:plain


青い所を抜けると広場に出ました。
こちらは動物のオブジェがテーマなようです。

f:id:gionrinken:20151211012307j:plain


食べられたハズの兄弟が出迎えてくれます。

f:id:gionrinken:20151211010110j:plain


さて一番奥の広場に到着したら、ちょうど15分後に流行りの3Dマッピングとオーロラ(?)のショーが始まるとのこと。
屋根があったので雨宿りがてら待っていたら、すぐ近くの『うりぼう』の前が一番見やすいと教えていただき陣取ってみました。

f:id:gionrinken:20151211010149j:plain

ショータイムは
17:30
18:20
19:20
21:30
大体10分程度です。

時間になると突然光が消え、3Dマッピングのショーが始まりました。
こちらはユーロディズニーのスタッフによるものだそうです。
そのまま間髪入れずオーロラへ。
何のことだろうと思ったらモクモクとスモークが焚かれ、レーザー光線がすごい速さで照射されます。
なるほど、クラブやライブで使うアレですね!
個人的に3Dマッピングよりこちらの方が興奮しました。
雨のため、少々スモークが弱かったですが、晴れていたら迫力満点だと思います。

終了したら寒かったので真横にある、るり渓温泉へ。
こちらはお食事ができますし日帰りで温泉にも入れます。
お食事は安くて美味しいですし、温泉も気持ちよかったです。
ちなみに露天風呂とプールはまさかの混浴でした。
男女共にレンタル水着を着用でしたが女性はまさかのスクール水着風(笑)
胸の白いスペースには『2-3』ではなく『るり渓温泉』と書いてありました。
これが今回の中で一番驚きました。
ちなみにプールは20時までですのでお気を付けください。

まぁそんなわけで是非デートやご家族で行ってほしいです。
もし小さなお子さんが一緒の場合は3Dマッピングとレーザー光線のオーロラは怖がるかもしれませんのでご注意ください。


以上京都イルミエールのレポートでした。