読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

祇園喫茶Rinken

京都祇園、八坂神社から徒歩3分のカフェ。サイフォン珈琲とハンバーグ、そして世界のビールをご提供します

【京都珈琲探訪】第20週目 大洋堂珈琲

f:id:gionrinken:20160115174826j:plain


皆様1月15日でいよいよ松の内も終わり、お正月の気分もどこかへ行ってしまいましたね。
さて、昨年から始めました【京都珈琲探訪】もついに20週目を迎えました。
今回は千本下立売にある大洋堂珈琲さんで、1月15日から20日までとなります

 先週は普段からお世話になっている三喜屋珈琲さんのお店でした。
やはり豆が変われば味もガラリと変わり、とても面白かったです。
今回は常連のお客様からのリクエストで大洋堂珈琲さんへお邪魔いたしました。
こちら創業昭和10年の大老舗珈琲屋さんです。
二組のおじいちゃん、おばあちゃんが働いていらっしゃいました。
非常にレトロでビックリしました。

今回の珈琲です。

f:id:gionrinken:20160115172615j:plain

左が深い味わいのストロングブレンド
右がバランスのいい飲み口のブルーマウンテンブレンドです。

f:id:gionrinken:20160115172729j:plain

こちらストロングブレンドは、チョコレートの様な質感の豆でかなり苦いかと思われましたが、飲んでみると香ばしいですが余韻もそこまで引きずりませんし非常に飲みやすいかと思います。
煙草と相性がよさそうですね。

f:id:gionrinken:20160115174205j:plain

こちらブルーマウンテンブレンド
煎りの濃淡がはっきりしています。
こちらは平均的に、バランスのよい上級珈琲といったところでしょうか。
当店はサイフォン珈琲ですのでまろやかに仕上げていますが、やはり豆にも大きく左右されます。
そういった点でもこちらの豆は非常に扱いやすいなぁと思いました。

豆比較

f:id:gionrinken:20160115174510j:plain

どちらもブレンドですので豆も選りました。
左がストロングブレンド
右がブルーマウンテンブレンドです。

さて今回は珈琲だけではございません!
大洋堂珈琲さんの珈琲カステラもご用意いたしております。

f:id:gionrinken:20160115175023j:plain


こちら1個400円で販売しております。
是非珈琲とあわせてお召し上がりください。

さて超レトロな大洋堂珈琲さんですが、またもや千本通りでした。
近場に3軒も美味しい珈琲焙煎のお店があるなんて。
千本通りは珈琲通りですね!

入口入ってすぐにとても大きな焙煎機が鎮座していました。

f:id:gionrinken:20160115181844j:plain

入って右手には珈琲が鎮座しています。

f:id:gionrinken:20160115184941j:plain

お店は何ともレトロな雰囲気でした。
二組のおじいちゃんとおばあちゃんに出迎えていただき、何とも不思議な空間でした。

f:id:gionrinken:20160115184909j:plain


大洋堂珈琲
電話番号 075-841-5095
住所  京都市上京区千本通下立売西入三軒目南側
営業時間 9:00~18:00
定休日 日曜 祝日