読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

祇園喫茶Rinken

京都祇園、八坂神社から徒歩3分のカフェ。サイフォン珈琲とハンバーグ、そして世界のビールをご提供します

【京都珈琲探訪】第18週村上珈琲

f:id:gionrinken:20151212215330j:plain


今週もやってまいりました【京都珈琲探訪】!
今回は吉祥院の村上珈琲さんにお世話になります。
こちらは自家焙煎珈琲豆と信楽の器を販売されている面白いお店です。
12月11日から16日までです

お店に入ったらたくさんの器に出迎えられ驚きました。
どれも味のある信楽物です。
店主は器が大変好きなのですが、この日は雨模様だったのでまずは先に豆を選びます。

村上珈琲さんは中深煎りの豆が多かったのでフルーティーな豆を選ぼうかと思いましたが……
今回は左のコロンビア・スプレモと右のインドネシア・マンデリンに決定!!

f:id:gionrinken:20151212215911j:plain

普段はやや深煎りな焙煎でいただくこの2種類ですが、中深煎りで飲み比べをしてみるのも面白いと思い選ばさせていただきました。

こちらはコロンビア・スプレモ

f:id:gionrinken:20151212220034j:plain

スプレモといえば、深煎りに焙煎してガツッと飲むことが多かったのですが、中深煎りも申し分なしです!
程よい酸味と香りのバランスがとても好きです
サイフォンとの相性も抜群です。
今回の2種類と普段のレギュラー珈琲の中で、苦味を重視して選ばれるならこちらをおススメいたします

こちらはインドネシア・マンデリン

f:id:gionrinken:20151212221103j:plain

今回の中深煎り飲み比べにピッタリのセレクトだと思いました。
なんともまぁ香りが良いです
淹れた色はアメリカンのようですが香りとフルーティーな余韻がたまりませんでした
香りを楽しみたい方はこちらをどうぞ。

豆比較です。

f:id:gionrinken:20151212221407j:plain

焙煎具合はさほど差はないです。
左のスプレモは大粒で非常に綺麗に揃っています。


今回はなかなか面白い豆に出会えたと思います。
是非味と香りを楽しんでいただけたらと思います。

f:id:gionrinken:20151212221635j:plain

入口正面の豆ケース。
左の深煎り豆以外はほぼ中深煎りの豆です。
今回はアイスをお願いしませんでしたが、夏場なら左の豆を選んでいたでしょうね。

f:id:gionrinken:20151212221853j:plain

店の左側には器コーナー。
奥様が陶器に凝ってらっしゃるそうです。
鈴木茂至さんの作品がありました。
息子さんたちの作品も置いてあり、手頃な価格で驚きました。

f:id:gionrinken:20151212223646j:plain

可愛らしい小物のコーナーもありました。

珈琲豆を買いに行くだけではなく、こういう器も楽しめるお店でとてもほっこりしました。

村上珈琲
電話番号 075-681-9698 
住所 〒601-8322 京都市南区吉祥院定成町19
営業時間 10:00~19:00
定休日 日・祝日